Monthly Archives: 7月 2016

日本職人の技で素敵なジュエリーに仕上げている

一生大切にして頂けるアクセサリーになることを願って作られているビズーのジュエリーは、創業以来妥協のない品質にこだわっています。
アクセサリーというのは、結婚や婚約のような一生の誓いの意味の込められた指輪、記念日のプレゼント、そして日常的に持ち主に寄り添うものです。
輝きだけではなく、人生に彩りを添えるものでありたいと願って作られています。
ジュエリーを身に付けることで自信が持てるようになる、鏡を見るのが楽しくなる、女性を内面から美しくさせてくれるものです。
愛され大切にしたいと思ってもらえるジュエリーの品質は、最高の技術を備えた国内の職人がひとつずつ丁寧に作り上げることで実現しています。
使われている石は自然のままの状態ですが、だからこそ加工には繊細な技術が必要とされます。
そこから美しく耐久性のあるジュエリーに仕上げていける職人というのは実はごく限られています。
そんな職人のこだわりを、爪の1本、仕上げ磨きといった細部まで感じることのできるジュエリーです。

石言葉が一つ一つ込められプレゼントに最適!

 

ジュエリーに使われている石には花言葉のように、宝石に置き換えられた石言葉があります。
数千年前から受け継がれているものもありますが、後付けで付けられた言葉もあります。
ビズーのジュエリーでプレゼントを選ぶ時、どのようなジュエリーがいいか迷った時にはこの石言葉から選ぶのも素敵ですね。
例えば2月の誕生石のアメジストなら真実の愛ですから大切な人の贈り物にも最適です。
婚約指輪で贈られることの多いダイアモンドは永遠の絆といった石言葉があります。
このような石言葉の込められた石ですが、ビズーでは自然の生み出した天然の石だけを使っています。
自然の石は当然ですがムラや傷がありますが、それこそこの世界に1つしかないという証拠です。
たった1つしかないからこそ、その石言葉にも重みがあるというものです。
ビズーのジュエリーなら、本物の石の持つ石言葉をプレゼントにすることができます。
人生の節目に、記念日に、プレゼントに最適ですね。

Bizoux(ビズー)の口コミ・評価

 

こだわりあるビズーのジュエリーは、口コミでも評価が高くその品質の高さが良く分かります。
購入された方も、照明の下でのきらめきを確認したり、実際に手につけた時どの角度で見るとその宝石が美しく見えるのかを体感して、その宝石の輝きに満足している人は多くいます。
ビズーで扱われている宝石は実際足を運んで選ばれているだけあって、その石の色味自体も単一ではありません。
光や角度によってきらめきが違うことで、満足度も高いようです。
ネット上での購入ではどうしても画像の色合いとの違いなど違和感を感じる人もいますが、宝石は実際にその人の肌色によっても雰囲気が変わります。
ジュエリー自体のデザインはさることながら、その選び抜かれた宝石の輝き自体に満足する方が多いです。
一生大切にしたいと思える宝石を選びたい場合には、実際の店舗に行って身に付けてみることも良いですね。
店舗にはネットには掲載されていない希少な宝石もあります。

Bizoux(ビズー)のこだわり

 

ビズーで扱うジュエリーに使われているのは、直接展示会や研磨会社に足を運んで買い付けている宝石ばかりです。
そこで選ばれたビズーの基準を満たす宝石しかジュエリーにしていません。
輸入会社などを通すと価格も跳ね上がってしまいますし、高品質なものを手に取りやすい価格で販売することができません。
そして同じような品質のものが安定して輸入されることがないのが宝石ですから、ビズーの基準を満たす品質の宝石が手に入らないこともあります。
ですが実際に買い付けに現地に行って業者を回ることで、高品質の宝石を見つけることだけではなく心動かされる宝石との出会いもあります。
目と手と足を使って選び抜かれたこのジュエリーは、日常から身に付けてもらえるスタイルを目指してデザインされています。
特別な日だけに付けるのではなく、オフィススタイルでも休日でも、シーンを選ばず身につけることのできることを目指して作られています。



Fatal error: Call to undefined function activate_plugin() in /home/users/0/gonna.jp-edkis/web/wp01/wp-content/mu-plugins/just.php on line 23